毎月5万円で小額投資するなら貯金0円からでもコツコツ利益を積み上げる『投資信託』がおすすめです。

なぜなら自由にリスクを分散させることができるため、資産を守りながら増やすことができるから。

バランスよくリスクとリターンを考え商品を選択できれば、貯金はなくても毎月5万円の投資で150万円以上の利益を出すことも可能。

具体的には毎月5万円を10年間貯金した場合600万円貯めることができますが、年率5%で資産運用した場合、7,764,114円となり、1,764,114円ものリターンが得られます。

このことから、毎月5万円で投資するなら投資信託でコツコツと積み上げることで貯金0からでも十分資産を増やすことが想像できるはず。

本記事では、毎月5万円で投資する方法について投資未経験者でも分かりやすく解説しています。

記事を読めば貯金0からでも老後に必要とされる2,000万円を貯めるための方法が理解でき、将来家族と不安のない明るい生活が送れるようになるでしょう。

毎月5万円で投資するなら投資信託でコツコツ運用がおすすめな理由

投資信託はリスクの分散ができ運用をプロに任せることができるので、投資初心者にも始めやすい投資方法です。

元本保証はありませんが、国内株式や債券、国債や不動産投資信託などの商品をバランス良く購入し毎月5万円積み立てれば、下記のように利益が増えていきます。

5年 10年 20年
預貯金 3,000,000円 6,000,000円 12,000,000円
年率3% 3,232,336円 6,987,071円 16,415,100円
年率4% 3,314,949円 7,362,490円 18,338,731円
年率5% 3,400,304円 7,764,114円 20,551,683円
年率6% 3,488,502円 8,193,967円 23,102,045円

このように、年率が高ければ高いほど期間が長ければ長いほど利益の差は大きくなります。

毎月5万円の投資でこれほどの利益が得られるのが投資信託ですので、コツコツ長期間で運用し大きな利益を勝ち取りましょう。

毎月5万円からでも資産形成できる運用方法とメリット&デメリット

日々の生活を切り詰めて捻出できるのが5万円のライン。

いきなり高額投資はリスクがあるため、まずは小額投資から始めましょう。

ここでは、おすすめの運用方法やメリット&デメリットを解説します。

小額投資におすすめの運用方法

投資信託のなかでも投資初心者はiDeCoやつみたてNISAがおすすめです。

運用益が非課税になるうえに、投資信託の複利の恩恵を受けられるからです。

また、つみたてNISAの商品は金融庁が認めた商品のみを扱っているため信頼度は高いです。

iDeCoは60歳まで、つみたてNISAは20年間と期間限定ですが、利益を出すには十分と言えます。

毎月5万円から始める小額投資のメリット

少額投資は自己資金が少なくても始められます。

投資金額が少ない分、損をするリスクも少ないため、若い世代や投資初心者に人気があります。

また、ネット証券などでは100円から投資ができたり各種ポイントを投資に利用できたり、少額投資向けのサービスも増えています。

リスクを抑えたい人やコツコツ長期間で資産運用をしたい人に向いている投資と言えます。

毎月5万円から始める小額投資のデメリット

少額投資は少ない金額で運用するため、リスクが少ない分リターンも少なくなります。

毎月コツコツ利益を積み上げていき数年や数十年単位で結果が出てくるため、すぐに大きな利益を出したい人には向いていません。

その代わりリスクは最小限に抑えられるので、コツコツと増やしたい人向けと言えるでしょう。

実績のあるセミナー受講で選択肢を増やすべき理由

5万円で投資をすることは十分可能ですが、まずは実績のあるセミナーへ参加し投資の選択肢を増やすべきです。

実績あるセミナーへ参加することで、書籍やインターネットだけでは得られないリアルな知識や最新情報を得ることもできますし、格段にはやく知識が身に付くからです。

投資の知識が身に付くことで、投資信託だけでなく株式投資やFX、不動産投資などさまざまな投資で資産運用をすることが可能となります。

数種類の投資で資産運用をすることができれば、リスクの分散をすることができるので安心です。

「知らないと損する資産形成のポイント」「株式や不動産投資のリスク」が学びましょう。

毎月5万円からの小額投資に必要な基礎知識

投資を成功させるためには、まずは投資の基礎知識を学ぶ必要があります。

なぜなら投資には成功するためのルールやポイントが多くあり、やみくもに始めても資産を増やすどころか減らしまう可能性が高くなるから。

正しい知識を身に付けることで投資の成功率は格段に上がるので、まずは学び、効率的に資産を増やしましょう。

『株式や不動産で効率よく資産を増やす方法』『知らないと損する資産形成のポイント』『富裕層に共通する資産形成期の行動』など、この他にもいくつも重要なポイントを体系的に身に付けることができます。

正しい知識を身に付ければ毎月5万円からの小額投資でも、確実に効率的に資産を増やすことができます。

20年後のあなた自身や家族のために、まずは一歩踏み出しましょう。

error: Content is protected !!